園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 30 31 32

先日2月3日に節分会が行われ、あそびの広場でも未就園児の親子が豆まきに参加しました。

まず豆を入れる升を作るために、赤・青・緑の中からひとつの箱を選び目や鼻や口などのパーツをのりで貼っていきました。

固定観念にとらわれず、様々なパーツの使い方で完成させていき、子どもたちの感性の豊かさに驚かされました。そこへ鬼が登場!

後ずさりし固まってしまう子どもたちでしたが、お母さんやお父さんと一緒に豆を投げようとする姿

 

が印象的でした。

豆まきをすることで邪気を払い、一年間の無病息災を願いたいですね。

あそびの広場では、今回の節分に限らず、季節に合った行事を親子で楽しめるように計画しています。お家ではなかなか出来ない経験ができたり、園で作る給食が食べられるので好評です。昔ながらの伝統を大切にして、これからも子どもたちに伝えていきたいと思います。    <園開放担当保育教諭>

カテゴリー 園のこだわり

2月7日・8日・10日の3日間で作品展が行われます。

今回のテーマは「にじいろでんしゃ はっしゃしまーす」の 絵本を元にお菓子屋さん、動物園、海の中、南の島、宇宙の 5つの世界を作ります! 様々な素材を用いて感触を味わったり、友だちと協力したり しながら楽しく作っています。 どんな作品が出来上がるか楽しみにしていて下さいね♩

 

〈以上児担当保育教諭〉

カテゴリー 園のこだわり

年末年始の長いお休みが終わり、新しい年が始まりました。久しぶりに元気いっぱいな子どもたちに会うことができ、とても嬉しく思います。

さて、先日郵便屋さんごっこが行われました。0・1歳児クラスの子どもたちも、クレヨンで絵を描いたり、シール

 

を貼ったりして手紙を完成させ、郵便屋さんになりきってポストに手紙を届けに行きました。

途中、年上の友だちに会ったり、「だれにかいたの?」と話しかけられたりし、子ども同士関わり合う姿も見られましたよ。

今後もたくさんの友だちとの関わりを楽しんでもらいたいです。

2020年もよろしくお願い致します。   

<0・1歳児担当保育教諭>

カテゴリー 園のこだわり

お友達と!

2019.12.20

12月も中旬になり、さらに寒さが厳しくなってきました。厳しい寒さの中、今日も子どもたちは元気に走り回っています。

最近、友達との関わりが増えてきた0、1歳児クラスの子どもたち。泣いているいる子がいると心配をして頭を撫でてあげたり、最初は玩具を一人占めしていた子も、いつの間にかたくさんの友だちに囲まれて一緒に遊ぶ姿が見られました。時には、友達と協力して片付けをする場面や、友達の名前を呼び合う姿も見られ成長を感じることも多くなってきました。

これからも、こういった友達との関わりを大切にしていかれたらと思います。(0、1歳児クラス担当保育教諭)

 

 

カテゴリー 園のこだわり

子どもたちの大人気のアンパンマンバス。

アンパンマンバスは園児送迎のため、朝と夕方市内を走行しています。小学生のお兄さんお姉さん、そして小さなお友だちもアンパンマンバスに手を振ってくれます。バスの中では、外を見ている子どもたちが「あっ!パトカー!」「新幹線が来たよ~!」と窓に顔をくっつけ、一生懸命見ています。とても可愛らしい姿です。

アンパンマンバスは「あそびの広場」に来園する未就園児さんを乗せて、お芋ほりに出かけたり、園周辺をドライブもします。

アンパンマンバスが待つかんぎおんにお出掛け下さい。     <延長保育担当保育教諭>

 

カテゴリー 園のこだわり

お昼の時間

2019.11.22

机の上に並んでいる給食を見ながら、「いっぱいはどれ?」という声が聞かれるようになったり、よそってある量を見て席を決める姿が見られるようになった、たんぽぽ組(二歳児)の子どもたち。

11月に入り、「いっぱい」「ちょっと」と食べた量を伝え、トレーにお皿をのせ、自分で席まで運ぶことに挑戦しています。机に運ぶ時、慎重に一歩一歩・・・歩く姿がとてもかわいらしいです。

全部食べ終えたら、おかわりも配膳台まで取りに行きます。

自分で食べる量を決め、きれいに食べることが出来た!!という、満足そうんな笑顔を見せてくれる子どもた

 

ちです。

 

もうすぐ来年度に向け、2階で3歳以上児さんと一緒の給食が始まります。

お兄さんお姉さんからもたくさんの亊を吸収して、ますます成長してくれることを楽しみにしています。                

<2歳児担当保育教諭>

カテゴリー 園のこだわり

3歳以上児さんを対象に、手洗い指導を行いました。紙芝居を読んでから、「咳やくしゃみをすると、バイキンは2~4m飛ぶよ!」と、バイキンが描かれてた紙に紐をつけて、子どもたちの席まで持っていくと「キャ~!」と悲鳴が...。

「目にはみえないけど、人の咳やくしゃみを飛ばされてバイキンが飛んできたら嫌だよね?咳やくしゃみが出る時は、マスクやハンカチや手で覆ってバイキンが飛んでいかないようにしようね」と話すと、子どもたちは納得してくれた様子でした。

最後に『あわあわ手洗いの歌』を歌いながら、手洗いの仕方をみんなで覚えました。

 

これから感染症が流行する季節になりますが、子どもたちには毎日元気に登園してきてほしいです。      <看護師>

カテゴリー 園のこだわり

子どもたちは絵本が大好きです。園の毎日の生活の中にはいつも絵本が近くあり、色々な場面で親しまれています。保育教諭が絵本の読み聞かせを始めると、子どもたちは目を輝かせて1ページ1ページとお話の世界に引き込まれていきます。

0歳児・1歳児の子どもたちも絵本はとても身近な存在です。お気に入りの絵本を「読んで~!」と持ってきたり、自分でページをめくり絵に合わせておしゃべりしていたり、お友だちと一緒に見たりと、一冊の絵本から沢山のふれ合いや、コミュニケーションが生まれます。大好きな絵本は頭の中で描かれ、言葉もどんどん覚えている子どもたちです。絵本の力は素晴らしいなと思っています。

 

「お気に入りの絵本=大切なもの」。破れてしまう事も多いですが、補修したり手入れし、今日もまた子どもたちの手の中に絵本があります。これからも愛着が深まった絵本や新しく出会う絵本と新しい世界を広げていってほしいと思います。<0・1歳児担当保育教諭>

カテゴリー 園のこだわり

いよいよ運動会が目前に・・・天気の心配はありますが子どもたちは毎日練習に励んできました。

体操教室ではかっこよく見てもらえるようにとかけっこ、パラバルーン、組体操を念入りにしてきました。

競技の練習も楽しみながら、時には負けて悔しい気持ちをバネに作戦会議をしてみたり。小さいクラスもかわいい姿で踊ったり、かっこよく変身したりフフフッと笑顔になってしまいます。

 

当日の子どもたちの頑張りをお楽しみに!!

また、親子競技等ご協力もよろしくお願いします。

 

<以上児担当保育教諭>

カテゴリー 園のこだわり

 

ベビールームのお友だちは、歩いてる子、ハイハイやつかまり立ちをしている子、お座りが一人で出来るようになった子など同じ0歳児でも発達の差はありますが、日々出来ることが増えたり、成長した姿を見せてくれます。

この間もお座りが上手に出来るようになり、寝ていた頃よりも視野が広がり

周りの環境をキョロキョロと見ていたお友だちがいました。そこへ一人のお友だちがにこにこで近付いてきて、その子に顔を近づけたり手を伸ばすと、座っていた子も手を伸ばし、2人で〝タッチ~!〟をしていました。触れ合った2人は、とても嬉しそうで微笑ましい光景でした。

こうやってお友だちの存在を認識していくのかなと思うと、これからの成長もとても楽しみだなと感じたとともに、これからもたくさんのお友だちと関わりながら大きくなっていってほしいなと思います。 (未満児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 30 31 32

バックナンバー