園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 24 25

P1050896  先日行われたひな祭り発表会では、元気いっぱいの歌声や、かわいらしい姿、真剣な表情での合奏など、心に残るそして一年間の成長を感じる良い発表会となりました。特にさくら組さんの歌声は心に響き、感動で涙する職員も多かったです。

  その歌声を発表後も沢山の人に聞いてもらう機会がありました。絵本読み聞かせの魔女おばさん、体操教室のたくや先生、以前かんぎおんで働いていた先生たち、そしてひなまつり発表会に参加しなかった未満児クラスの先生たちと、歌う機会が多かったですが、いつ歌っても本当に素晴らしい歌声でした。さすが!もう少しで一年生になる子ども達です。

 明日は卒園式です。

 小学校は何校かに分かれてしまいますが、かんぎおんで共に大きく成長した子どもたちなので、これからもずっと良き仲間でいてほしいです。

  さくら組さん卒園おめでとう!沢山の思い出をありがとう!!

  元気いっぱいの一年生になって下さい。

                                                      <未満児担当保育士>

 

カテゴリー 園のこだわり

今年度もあと一ヶ月となりました。進級・進学に向け、子どもたちの気持ちも前向きに何事も意欲が感じられます。来年度すみれ組になるたんぽぽ組は2階のコーナー遊びで遊ぶ機会が増えました。最初は何をしてよいか戸惑っていたたんぽぽ組も、今ではお兄さんお姉さん達に声を掛けられながら楽しそうに遊んでいます。

 

戸外遊びへと元気に飛び出していく子どもたちです。鬼ごっこやサッカー砂遊び等保育士の手を借りなくても、さくら組を中心に仲良く遊ぶ姿に誇らしさを感じます。一人一人が心身ともに成長し輝いています。一年間の園生活の経験が子ども達に自信と力を与え、次に向かっていく原動力になっているのでしょうIMG_4723。そんな子どもたちの姿をこれからも精一杯応援していきたいです。

                <以上児保育士>

カテゴリー 園のこだわり

 先日お店屋さんごっこを行いました。何日も前から楽しみにしていた子どもたち。年長さんと年少さん・年中さんと2歳児さんでペアになると、ウキウキした様子でおゆうぎ室に向かいました。

 かんぎおんデパートが開店すると「いらっしゃいませ!」「どれにしますか?」と、元気な声が飛び交いました。「何が欲しい?」と年下の子が買いたいものを聞きながら、自分の欲しいものも探し…。とても上手に買い物をしていました。また売り手側の子の中には、お金を受け取る・品物を渡す、と役割分担をしているペアもいました!保育士の助けもほとんどなく、自分たちの力でやり遂げる姿に成長を感じました。

〈以上児クラス担当保育士〉

カテゴリー 園のこだわり

先月から進級に向けて二階で給食を食べるようになった たんぽぽさん。

以上児さんと二人組ペアになり、ワクワクしながら階段を上る姿があります。

初めは、配膳を目の前にすると緊張して立ち止まる子ども達でしたが、

今では「ちょっと!」「いっぱい!」と食べられる量を言えるようになりました。

以上児さんも困っているたんぽぽさんがいると

「大丈夫?」「手伝ってあげる!」など声を掛けてくれる姿があり、

子ども達同士で助け合うその姿にとても微笑ましく感じます。

少しずつ、お兄さんお姉さんに成長している子ども達。

寂しいような…嬉しいような…P1030240

たんぽぽさんでの生活も残り2ヵ月。

進級に向けて期待が持てるよう一緒に楽しく

過ごしていきたいと思います。

                                               <2歳児担当保育士>

カテゴリー 園のこだわり

今日20日は、暦の上で「大寒」です。1番寒く、また雪の多い日だそうです。冬本番!春はまだ先ですね。

しかし子どもたちは、寒さに関係なく元気いっぱいです。

 

先週紙ひこうき大会がありましたが、四時半過ぎ、おゆうぎ室があいていれば、ほぼ毎日紙ひこうきをとばして

汗をかくほど楽しんでいる姿が見られます。今まで「ひこうきおって おって」と頼みに来ていた子どもたちも

何人かは自分で折ったり、合体させたり・・・工夫している姿も見られるようになり、成長を感じるこの頃です。

 

               <以上児延長担当保育士>

カテゴリー 園のこだわり

 長いようであっという間のお正月休みが明け、かんぎおんの園舎には子どもたちの元気な声が響き渡っています。

  さて、これは先週、年の瀬のつくし組にて見られた室内あそびの風景です。たくさんのお友だちがひとつのテーブルを囲んでいます。耳を澄ませてきいてみると、「○○ちゃん、はいどうぞ〜!」「ありがとう。いただきまーす!」と、子ども同士で会話をし、やり取りをしていました。そしてよくよく見てみると、バンダナを被った子がお皿や食べ物を配ったり、椅子に座っている子は配ってもらうのを待っていたり…。他にも、コップに何やら注ぐ子、お隣さんへお皿を回す子、様々な役割分担がされていました。

 子ども同士だからこそ生まれた、子どもたちだけの世界です。こんなに可愛らしくて、不思議で、楽しくて、素敵な姿をこれからもたくさん見ることができると思うと、今からワクワクです♪

2017年も、どうぞよろしくお願いします! (0.1歳児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

春よ来い

2016.12.16

夏の黄色いひまわり、秋のピンクのコスモスが咲き終わり、静かな初冬を迎えた園庭の片隅に先日、耐寒性に強いビオラ植えました。そのビオラの間には、来春の芽を出し咲く5色のチューリップの球根を植えました。

卒園する女の子達が「どんな色のチューリップが咲くか早く見たい」と言っていました。

今年沢山咲いたチューリップの球根も植えてみました。

可愛らしい色とりどりの花がたくさん咲く春が来ること、

今から待ち遠しいですね。

  <以上児フリー保育士>

カテゴリー 園のこだわり

 今週末は、いよいよおゆうぎ会です!

以上児クラスでは、10月末から劇決め・配役決め・練習…と、毎日少しずつ準備をしてきました。 

 練習が始まった頃は、恥ずかしさや自信のなさも見られましたが、練習を重ねるごとに自信が出てきて、自分の役を堂々と演じられるようになってきました。また、他のチームの劇を見た時には、「〇〇ちゃんは声が大きくて良かったよね!」「〇〇チームは歌が上手だった!」などと良い所を見付けて、「次は〇〇チームに負けないくらい、大きな声にしよう。」と、次の練習で改善しようと考える姿もありました。

 子どもたちと一緒に練習をしてきて、友だちと一緒に楽しむ姿や、おゆうぎ会を成功させるぞという気持ちがたくさん伝わってきて、とても嬉しく思っています。

 お家の方に見てもらえる日を楽しみに練習を重ねてきましたので、各クラス・チームの発表を楽しんで見て行って下さいね。

 そして…毎年恒例の職員発表も予定していますので、そちらもお楽しみに!!

                (以上児クラス担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

癒しの空間

2016.11.17

11月からたんぽぽ組に、「ゆっくりコーナー」ができました。

以前は、クローゼットだった場所です。おままごとコーナーの一角にあるのですが、過ごし方は様々です。ここでこども達はゴロっと横になったり、お友だちとおしゃべりしたり、ひとりで何かを考えてみたり・・・と時間がゆっくり流れる、くつろげる空間になっているようです。

保育園で一日を過ごす子どもたちの、ホッと気持ちが落ち着く居心地の良い空間が、一つ増えました。

 

     <未満児延長担当保育士>

カテゴリー 園のこだわり

先月下旬、つくし組に新しいおもちゃが加わりました。これは扉を開けるとお友達の写真が入っているおもちゃです。扉はマジックテープや磁石が付いていて、指先を使って開ける仕組みになっています。

写真を見ると「〇〇くんいた!」と喜んだり、「〇〇ちゃんここにいるよ!」と教えてくれるお友達もいます。子ども達も気に入ったようで毎日扉を開けてはいろいろな反応を見せてくれます。

他にも、一人でゆっくりできるスペースや、音の出るおもちゃ、おままごとなどもあります。まだ増える予定なので楽しみにしていてください。

〈0、1担当保育士〉

カテゴリー 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 24 25