園のこだわり

 1 2

 11月のお誕生会でした。鶏肉の味噌チーズ焼きは味噌に漬け込んだ鶏肉を一度焼き、さらにチーズを乗せとろりとさせた料理でいかにも子ども達に人気のありそうなメニューでもちろん人気があります(笑)0・1歳児の小さなお友だちもモリモリと食べてくれました。11月生まれのお友だちおめでとう!!DSCN0396 DSCN0397

カテゴリー 園からのお知らせ

 和風な給食でした。山吹和え、けんちん汁はこの時季ならではのメニューでごぼうなど季節の野菜を嫌がってしまう子もみられましたがよく食べてくれています。汁に入っている材料を見て、食べて楽しんでいました♪DSCN0393DSCN0395

カテゴリー 園からのお知らせ

 日中は穏やかな小春日和になる日が多く、寒さを忘れがちになってしまいますが、今日は寒いと感じる日となりました。が、子どもたちは朝から庭に出て走り回って楽しむ姿が多かったです。寒さ知らずの姿に自分の子ども時代を思い出しました。「子どもは風の子」その通りですね。

 明日は「勤労感謝の日」、今日は明日にちなみ「働く方訪問」。2歳児以上の子どもたちがそれぞれの事業所に手作りカレンダーを持って「いつもお仕事ありがとうございます」と訪問に行きました。学年ごとの手作りカレンダーで心のこもった作品です。きっと大事に一年間飾っていただけることと思います。1歳児のお友だちは園の事務室、お部屋に届けに来ました。大切に飾らせていただきます。今は、12月に行われる「おゆうぎ会」の練習に頑張る子どもたちです。体調に気をつけながら本番に向かってほしいです。

カテゴリー 園長ブログ

IMG_0143お遊戯会に向けての練習が始まりました。

3.4.5歳児合同の劇で‘おおかみと7ひきのこやぎ’‘おむすびころりん’‘かぐやひめ’の3つの劇を演じます。演じたい劇を選び、演じたい役を自分たちで決めました。同じ劇に同じ役が何人も殺到してしまったり、なり手のない役があったりと均等にするのに少し大変でしたが、話し合いで決め、今は自分の劇、自分の役に納得して意欲を持って望んでいます。

台詞をおぼえたり、自分の出番や誰の役の後に台詞を言うのかわからず、練習に見通しが持てず苦しい時期です。

でも練習は楽しみにしているようで、弱音を吐く子は誰もいません。

練習を重ね、自信が付いてくると子どもたちはどんどん伸びていきます。そんな成長していく姿を認め、日々楽しくなっていくよう進めていきたいです。

本番の子どもたちの演技が楽しみです。

きっと楽しい劇を演じてくれることでしょう!!

 

〈以上児担当保育士〉

カテゴリー 園のこだわり

 ドライカレーに入る玉ねぎの皮むきを前日に子どもたちがやってくれます。いつもは以上児さんがやってくれるのですが「目に染みるから嫌だ…」となかなか集まってくれず、進んで集まってくれたのは2歳児さんでした。小さな手で大きな玉ねぎを剥くことは難しかったですが私のやり方を真似て一生懸命剥いてくれました(^^DSCN0380DSCN0381

カテゴリー 園からのお知らせ

 野菜和えはいつも大体ドライカレーや普通のカレーと付け合わせますが今日は厚揚げのそぼろ煮と組み合わせてみました。どちらと組み合わせても美味しく頂けますが新鮮な組み合わせでした(^^DSCN0377DSCN0379

カテゴリー 園からのお知らせ

 磯香サラダはこの季節限定のサラダでとても美味しく人気があるのですが、ほうれん草の下処理に一苦労なメニューです。今日もほうれん草と格闘すること30分…やっとの思いで切込みをします。ですがよく食べてれたのでまぁ…良しとします(^^DSCN0375DSCN0373

カテゴリー 園からのお知らせ

 今日は一足早く七五三のお祝い献立で三色丼が出ました。鶏そぼろ・卵・人参の三色がのっています。今日はりんご狩りもあり現地でりんごを食べてくるのですがお昼もモリモリと食べてくれました。おやつのホットスキムビスケットは甘酸っぱいりんごとバターの相性が美味しいケーキです♪DSCN0367DSCN0368

カテゴリー 園からのお知らせ

レバーは臭味があり、苦手な人も多いと思います。カレー粉・すりおろしたにんにくでレバーを漬けた竜田揚げはどうだったでしょうか?揚げ物にしたことでより食べやすくなったと思います。

DSCN0365 DSCN0366

カテゴリー 園からのお知らせ

 芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋…

みなさんはどんな秋をお過ごしですか?

 たんぽぽ組の子どもたちは、戸外遊びやお散歩が大好き!

登園すると、「お外行く?」「今日はお散歩?」といった声が聞こえてきます。

そんな子どもたちの最近のお気に入りの場所は、上田公園にある『やすらぎ広場』です。

きれいに紅葉した葉っぱが風に吹かれてひらひらと降ってきたり、勢いよく駆け上ったり下りたりできる傾斜があったり、コナラという種類の大きなどんぐりが落ちていたりと、子どもたちなりに秋を感じながら、元気いっぱい遊んでいます。

 先日、散歩先で拾った物を持ち帰って来れるよう、お散歩バッグの制作をしました。

今日はどんな秋を見つけるのかな…?

〈2歳児クラス担当保育士〉
CIMG3350

カテゴリー 園のこだわり

 1 2

バックナンバー