園のこだわり

 1 2

子ども達のところにお昼を食べに行った帰り「給食の先生、今日のおやつはなに?」とよく聞かれます。保育園で過ごす楽しみはいろいろありますが、おやつもその1つなのです。みんなに人気があるおやつはクッキー・フルーツパフェ・フルーツカスタードなどありますが、希望メニューにあがる中でみるのがあべ川マカロニです。最初はなぜ子ども達からそのメニューがあがるのか不思議に思ったのですが食べている姿をみてわかりました。マカロニはいろんな形のものを使っているので「これ〇〇にみえるね」や「それ私にもあるよ」などいろんな形を見つけて楽しく食べることができることで子ども達の印象に残りやすく人気があるんだなと思えました。他にもたくさんのおやつがありますがほとんどが手作りで私たちの愛情がたっぷり入っています。

(給食室 栄養士)

カテゴリー 園のこだわり

なすとカボチャそぼろあんかけはなすとカボチャを素揚げしているので味がしっかりありごはんと一緒に食べるとピッタリでした。

おやつはイチゴジャムとマーマレードジャムのサンドイッチでした。

カテゴリー 園からのお知らせ

今日はジャージャー麺がでました。早めに豚ひき肉やねぎのたっぷり入ったタレを冷蔵庫で冷やしたので麺にからんでとてもおいしかったです。

おやつのあべかわマカロニはモチモチの食感でした。

カテゴリー 園からのお知らせ

今日は8月のお誕生会でした。みんなが大好きなエビフライ、ポテトチップサラダが出ました。今月に限らずひまわり組さんに希望献立を聞くと必ず「〇〇の味噌汁」がでます。なので今回はえのきの味噌汁を作りました♪8月生まれのお友達お誕生日おめでとう!!

カテゴリー 園からのお知らせ

今日はみんなに人気のドライカレーがでました。たくさんの玉ねぎ・人参が入っているので甘みがありおいしかったです。

おやつの枝豆はちょうどいい塩加減でおいしかったです。

カテゴリー 園からのお知らせ

未満児さんの延長時間に楽しんで遊ぶおもちゃのひとつに、『ひも通し』があります。2歳児さんはもちろん、1歳児さんも頑張って挑戦しています。

 

小さな指先でビーズをつまみ、反対の手でひもを持ち、穴をのぞいてひもを通しています。

さまざまな色と形のビーズを通す順番を考え工夫し、触り心地を楽しみながら遊んでいる姿は真剣そのものです。

 

手先が器用な子どもたちが次に挑戦するものは…?

これからが楽しみですね。

(3歳未満児 延長保育担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

今日は小女子のかきあげがでました。玉ねぎ・人参・小女子などと一緒にしその葉を刻んで入れてあるので風味がよくサクサクしていておいしかったです。

おやつはおやきで具だくさんに出来上がりました。

カテゴリー 園からのお知らせ

たなばた

2014.08.13

 今年も保育園の廊下に七夕の笹が飾られました。

 短冊には、

『エルサになりたい!』

『プリキュアに会いたい』

『ケーキ屋さんになりたい』

『プールでたくさん泳げますように…』

など、かわいらしい願い事がたくさん書かれていました。

 

0.1歳児さんは、

『元気で過ごせますように』

『健康で大きくなりますように』

『お友だちと仲良く遊べますように』

など、お父さんやお母さんの願い事が書かれていました。

 

 毎日すくすくと育っていく子どもたち。普段は、“健康なのが当たり前”と思ってしまいますが、毎日元気で過ごしてくれることが一番嬉しいことですよね!!

 

(看護師)

カテゴリー 園のこだわり

今日は園外保育でした。昼食時は天気にも恵まれ公園でお弁当を食べることが出来ました。お弁当の中身はニラ玉焼き、鶏唐揚げ、おかか和え、ブドウでした。どのおかずも「おいしい」と食べてくれましたが、やはり一番おいしかったのはママ、パパが作ってくれたおにぎりの様でした(^^)お弁当等の準備ありがとうございました。

カテゴリー 園からのお知らせ

床に寝ころび、みんなで頭をくっつけているこの姿、何ともかわいらしいですね。

さて、何をしているのでしょう?

実は、テラスを歩いているダンゴ虫を見つけた時の子どもたちの様子です。

顔が床についてしまうのではないかと思う程顔を近づけて見る子、触りたくて仕方がない様子の子、こわごわ見る子…様々ですが、みんな興味津々です。

力加減が分からず、強く握ってしまったりする事もありますが、「そーっと、いい子いい子してあげてね」と話すと、優しく撫でてくれる姿もあります。

 

保育園のテラスには、色々な虫がやってきます。今年は蛾もたくさん!!子どもたちは「ちょうちょ」と大喜びで、目を輝かせ追いかけています。

虫もじっとはしていてくれず、動く度に大歓声があがります。いなくなってしまうと、「また来てね!!」なんて、かわいい声が聞こえてきます。

 

虫と子どもたちとの、ほほえましい触れ合いの時間です。

 

(0,1歳児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

 1 2