園のこだわり

 1 2

 かんぎおんは今日で平成29年が終わります。今年も沢山の行事が行われました。その中で大きな成長の姿を見せ  てくれる子ども達に保護者の方々も感激が大きかったことと思います。おゆうぎ会では1歳児(つくし組)、2歳児(たんぽぽ組)の可愛らしい姿。1歳違うだけでも2歳児の言葉や動きに「すごい」を感じられたことでしょうね。3歳以上児さんは自分たちで選んだ役に自信を持って演じていました。5歳児(さくら組)がリードし、4歳児(ひまわり組)が支え、3歳児(すみれ組)をひっぱる姿が目に見え、異年齢の良さを改めて見ることが出来ました。さくら組さんは最後のおゆうぎ会となりましたが堂々と演じた姿はかっこよかったです。あと残り少ない園生活ですが沢山の思い出づくりをしてほしいと思います。

 今年も大きな事故やケガがなく終了となります。保護者の皆様に御礼を申し上げ年末の挨拶とします。

カテゴリー 園長ブログ

12月の最終の週となり、2歳児の部屋では新しい年を迎える準備として「大掃除」をしました。

一人ひとり雑巾を持って、まずは、自分のロッカーから拭きました。いつも使っている自分のロッカーだけに、拭き上げる手にも力が入っているのが伝わってきます。CIMG0101

ロッカーがきれいになったら床も拭きました。

「ゴシゴシ シュッシュ!」の合言葉を口ずさみながら、ひとつの遊びとして楽しんでいるようにも見えました。「みてー!きれいになったよ!」「ピカピカだね」と掃除をして、きれいになると気持ちいいと、体験を通して感じてくれたら嬉しいと思います。

 

きれいになった部屋で、良い年を迎えたいと思います。   <2歳児担当保育士>

カテゴリー 園のこだわり

今日はお誕生会とクリスマスお楽しみ会でした。なので豪華なお楽しみ献立でした。おやつのクリスマスパフェは星型のクッキーがのり、いつもとは違ったパフェに大興奮の子ども達でした。以上児さんはクッキング保育で盛り付けを体験しました。メリークリスマス☆彡P1060156P1060155

カテゴリー 園からのお知らせ

今日は冬至ということでかぼちゃほうとうがでました。つくし組さんは麺が見慣れないようでなかなか口に運べずにいましたが先生に手伝ってもらい一口食べるとパクパクとよく食べていました。野菜や鶏肉のうま味もあり美味しかったですよ。

P1060154P1060153

カテゴリー 園からのお知らせ

12月の給食室大イベントといえば成道会の花寿司、おもちつき、クリスマス会とありますがもう一つ今日の里芋磯煮の里芋の処理になります!!6.8kgという大量の里芋の処理ですので業者に頼んで大きめの里芋を入れてもらい、P1060152P1060151なるべく数を減らしたりと対応しています。

カテゴリー 園からのお知らせ

かぼちゃのシチューはたくさんのかぼちゃが入っているのでいつもよりトロッとしていて甘みもありおいしかったですよ。おやつは外がカリッとしたコンコンブルでした。

P1060150P1060149

カテゴリー 園からのお知らせ

 今日はおもちつき会でした。ぺったんとつP1060148P1060147くおもちとは別に食べるおもちを給食室でゴマ、みたらし、きなこ、あんこの4種類を準備しました。もちになる前のお米の状態のものも子ども達には試食してもらい良い経験になったのではないかと思います。ちなみに給食員はクタクタな一日でした…(^^;)

カテゴリー 園からのお知らせ

 いりどりが出ました。鶏肉をしょうゆとみりんで下味を付け、野菜の鍋とは別に炒めます。そうすることでしっかりと鶏肉に味が付き、心も身体もホッと温まり安心出来る美味しい煮物が出来上がります(^^P1060146)おやつはきなこのマフィンでした。P1060145

カテゴリー 園からのお知らせ

 成道会ということでお祝い献立でした。成道会とはお釈迦様が悟りを開かれた日です。花寿司はいわゆる押し寿司になります。1歳児の小さいお友達は「これ、美味しいやつ~」と言っておかわりをして沢山食べてくれました(^^P1060144P1060143

カテゴリー 園からのお知らせ

 12月8日は「成道会」お釈迦様がお悟りを開かれた日です。今日はお寺の金田住職よりお話をお聞きしました。2歳児から以上児さんまでが参加をし、分かりやすい説明に耳を傾けていました。毎月一日には全体集合を行い、いつも見守っていただいている「ののさま」の前で5つのお約束をしている子ども達。今日は「お悟り」の意味も少し理解できたように思います。お寺さんの保育園ならではの行事に参加でき私自身も心が和みます。明日はいよいよ「おゆうぎ会」。前日に温かなお話をお聞きしましたので明日は今まで以上の力が発揮出来るのでしょうね。とても楽しみにしています。保護者の方々も期待をもって応援して下さいね。

カテゴリー 園長ブログ

 1 2