園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 24 25

春よ来い

2016.12.16

夏の黄色いひまわり、秋のピンクのコスモスが咲き終わり、静かな初冬を迎えた園庭の片隅に先日、耐寒性に強いビオラ植えました。そのビオラの間には、来春の芽を出し咲く5色のチューリップの球根を植えました。

卒園する女の子達が「どんな色のチューリップが咲くか早く見たい」と言っていました。

今年沢山咲いたチューリップの球根も植えてみました。

可愛らしい色とりどりの花がたくさん咲く春が来ること、

今から待ち遠しいですね。

  <以上児フリー保育士>

カテゴリー 園のこだわり

 今週末は、いよいよおゆうぎ会です!

以上児クラスでは、10月末から劇決め・配役決め・練習…と、毎日少しずつ準備をしてきました。 

 練習が始まった頃は、恥ずかしさや自信のなさも見られましたが、練習を重ねるごとに自信が出てきて、自分の役を堂々と演じられるようになってきました。また、他のチームの劇を見た時には、「〇〇ちゃんは声が大きくて良かったよね!」「〇〇チームは歌が上手だった!」などと良い所を見付けて、「次は〇〇チームに負けないくらい、大きな声にしよう。」と、次の練習で改善しようと考える姿もありました。

 子どもたちと一緒に練習をしてきて、友だちと一緒に楽しむ姿や、おゆうぎ会を成功させるぞという気持ちがたくさん伝わってきて、とても嬉しく思っています。

 お家の方に見てもらえる日を楽しみに練習を重ねてきましたので、各クラス・チームの発表を楽しんで見て行って下さいね。

 そして…毎年恒例の職員発表も予定していますので、そちらもお楽しみに!!

                (以上児クラス担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

癒しの空間

2016.11.17

11月からたんぽぽ組に、「ゆっくりコーナー」ができました。

以前は、クローゼットだった場所です。おままごとコーナーの一角にあるのですが、過ごし方は様々です。ここでこども達はゴロっと横になったり、お友だちとおしゃべりしたり、ひとりで何かを考えてみたり・・・と時間がゆっくり流れる、くつろげる空間になっているようです。

保育園で一日を過ごす子どもたちの、ホッと気持ちが落ち着く居心地の良い空間が、一つ増えました。

 

     <未満児延長担当保育士>

カテゴリー 園のこだわり

先月下旬、つくし組に新しいおもちゃが加わりました。これは扉を開けるとお友達の写真が入っているおもちゃです。扉はマジックテープや磁石が付いていて、指先を使って開ける仕組みになっています。

写真を見ると「〇〇くんいた!」と喜んだり、「〇〇ちゃんここにいるよ!」と教えてくれるお友達もいます。子ども達も気に入ったようで毎日扉を開けてはいろいろな反応を見せてくれます。

他にも、一人でゆっくりできるスペースや、音の出るおもちゃ、おままごとなどもあります。まだ増える予定なので楽しみにしていてください。

〈0、1担当保育士〉

カテゴリー 園のこだわり

先日の運動会は沢山の方の参加、応援ありがとうございました。途中雨もふりましたが、負けずに頑張った子どもたちはとてもかっこよかったですね。沢山の人に褒めてもらい、ひと回り大きくなったように感じます。

 

10月は他にも、さつま芋堀りやリンゴ狩りなど秋らしい楽しい行事がありました。寒暖差もあり体調を崩す子も多くみられる中、延長の時間は紙ひこうきを飛ばすことに夢中な子ども達。お正月の紙ひこうき大会に向けて、今から飛ばし方やどんなひこうきを作るか、試行錯誤の毎日です。

本番が今から楽しみですね!

                   <以上児延長保育士>

カテゴリー 園のこだわり

10月8日(土曜日)は、『なかよし運動会』が行われます。

以上児さんは、お互いに刺激しあいながら、励ましあいながら練習してきました。すみれさん・ひまわりさんは、さくらさんのかっこいい姿を見てより一層頑張って練習に取り組み、さくらさんは年下のお友だちが困っていると優しくおしえてリードしたり、みんなの見本になるように頑張る頼もしい姿があったりと異年齢保育ならではのすてきな関わりがたくさん見られました。

未満児さんも去年より一つ大きいお兄さん・お姉さんになり、かけっこやダンスを張り切って練習していますよ!!きっと当日もかわいい姿を見せてくれるのではないかなと思います。

みんながたのしみにしている運動会!!いいお天気になりますようにとみんなで作ったてるてる坊主!!!こどもたちの思いがどうか届きますように・・・

                            (以上児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

「で~た~ で~た~ つきが~ まあるい まあるい まんまるい ぼんのような つきが~🎶」

『つき』の歌を聞きながら、大好きな「おつきみ」の絵本を見ている子ども達。

雲に隠れたお月様が出てくるページでは、「でた!!」と月を指さしてよーく見ています。そして、絵本の最後のお月見団子を食べるページでも、「パクパク」「おいしい」とお団子を食べる真似をしたり、友達や保育士にお団子をあげたりと、お気に入りの場面を楽しみます。「おしまい」と絵本を閉じても、「もういっかい」と何回も何回も読む、楽しいひとときです。

 

月がきれいな季節になりました。虫の声を聴きながら、大きなお月様を子どもと一緒に見るのもいいですね。

四季折々の自然の美しさ、不思議さを絵本とともに、子どもたちに伝えていきたいと思っています。

        <0・1歳児担当保育士> 

カテゴリー 園のこだわり

ブロックあそびが大好きなA君。ロケットや電車を作っていると、つくし組のB君がやってきて黙って電車を壊してしまいました。その瞬間「ダメ!それぼくの!!」とA君。強引にB君から電車を取り返しました。びっくりしたB君は大泣きです。保育士が「B君はまだ小さいから、『かして』が言えないの。ごめんね。」と声を掛け、B君がA君の頭を撫でて『ごめんなさい』をするとA君は「いいよ。電車ほしかったの⁈ちょっとまっててね」と言うと、壊れた電車をなおして貸してくれました。B君はありがとうのかわりに、頭をちょこんと下げました。

 

異年齢で一緒に遊ぶ中で、自然に小さい子は良い事悪い事が少しずつ分かるようになり、「ありがとう」「ごめんなさい」の大切さを知ったり、大きい子は自分は大きいのだからという自覚が出てきて、小さい子に対してやさしく接してお世話をしてくれたり、お互い関わりながら、触れ合うことで共に成長していくのだと思います。

 

これからも子ども達の成長を楽しみにして、見守っていきたいと思います。

                                                                                                           <未満児延長保育士>

 

カテゴリー 園のこだわり

今年度も、園開放やあそびの広場に沢山の親子が利用して下さり、とても嬉しく思っています。

 

始めの頃は人見知りし、母親にべったりでなかなか遊びだせないお友だちもいましたが、家にはない種類の遊具や玩具などで楽しく遊び、今では笑顔で保育士にハイタッチをしてくれるようになりました。

 

ある日の出来事・・・『さよならまたね』と挨拶をして帰るとき、1歳児の男の子が下駄箱から、自分と母親の大きな靴を取り出し、きれいに靴を揃えて置いてあげていました。その姿を見て『わぁ~すごい!!お母さんの分までえらいね~』と保護者の方と手をたたいて喜び合った事がありました。大人が毎日行っていることを見ているうちに自然に身についたのでしょうね。

 

一日一日成長していくお子さんの姿や、子育てしている中で日常的に出てくるちょっとした不安や悩みを聞いたり、子どもの成長を共感し合え、とても嬉しく思っています。これからも、園開放を通して、お子さんと保護者の方との関わりを大事にしていきたいと思います。     

    (一時預かり、園開放担当保育士)                

カテゴリー 園のこだわり

暑い日が続いています。

毎日のプール遊びやシャワーを浴びることを楽しんでいる子どもたちです。

はじめは水遊びに対して不安そうな表情を見せなかなかプールに寄ってこない子もいましたが、少しずつ慣れ、一人ひとりのペースで水遊びを楽しめるようになりました。

子どもたちのお気に入りはペットボトルシャワーです!

ペットボトルに水を入れて、保育士や友だちとかけ合いっこをしています。

頭や顔に水がかかっても『キャー!』と喜んでいます。

夏ならではの遊びを思いきり楽しんでほしいです。

 

〈0.1歳児担当保育士〉

カテゴリー 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 23 24 25