園のこだわり

 1 2

いかとさつまいもの揚げに入るさつまいもとピーマンは素揚げをしてから合わせます。さつまいもはホクホクに、ピーマンは苦みが取れます。色も鮮やかになるので見た目もキレイになります。おやつはフレンチトーストでした。牛乳、バターの入った卵液をたーーーっぷり染み込ませました!!

カテゴリー 園からのお知らせ

今日はお誕生会でさくら組さんの希望献立でした。みんなが大好きなわかめご飯は白炒りごまをフライパンで炒ってあるのでごまの風味がとてもいいです。

おやつは牛乳かんでみかんとパインの缶詰が入っています。

カテゴリー 園からのお知らせ

祖父母参観日

2014.10.29

10月28日(水)に、祖父母参観日がありました。大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに来てもらい朝からにこにこ笑顔の子どもたち。好きな遊びにおじいちゃん、おばあちゃんを誘い『こーやってやるんだよ!』なんて言って、教えている姿も見られました。また、そんな子どもたちの姿をあたたかく見つめる眼差しが、その場の雰囲気をパッと明るくしてくれたようでした。一緒に遊んだ後は、先日の芋掘りで掘ったさつまいもをおいしくいただき、心も身体もほっこりした時間となりました。

 

お父さん、お母さんの愛情とはまたひと味違った愛情を注いでくれる、おじいちゃん、おばあちゃんの存在を、これからも大切にしていきたいですね。

カテゴリー 園のこだわり

最近園庭では、年長クラスを中心にドッジボールをして遊ぶ子どもたちの姿が見られます!と言うのも、体操教室で北澤先生に教えてもらったからです。「ボールを投げる」「ボールに当たらないように逃げる」。シンプルなのですが、これがとても楽しいのですね。

 

チーム分けをするところから子どもたちが決めていて、人数がちょうどに分けられない時は「他のお友だちも誘おう!」と考えたり、チーム戦なのでゲームを始める前に作戦会議をしたりしています。

最初に外野に出る人のことを元外野というのですが、「元外野は誰にする?」「ボールを避けるだけじゃなくてキャッチしよう!」と子どもたちで丸くなり、作戦を立てる姿は何とも頼もしいです。一人ひとりが燃えて、大盛り上がりでやっているので、すみれさんやひまわりさんも「何してるの?」「仲間に入れて!」と寄ってきて、一緒に楽しんでいます。

 

子ども同士で話し合って作戦を立てたりチームで協力したりすることで、友だちを思いやる力や相手に気持ちや意見を伝える力がすくすくと育っていますね!

今日も気持ちの良い秋晴れの下、子どもたちの楽しそうな声とボールが飛び交っています♪

 

(3歳以上児担当保育士)

 

カテゴリー 園のこだわり

やさいとつくねの煮物には人参、ごぼう、大根、たけのこといった根菜がたくさん入ります。ですがどれも柔らかく、味がしみこんでいてとても美味しかったです。おやつの鬼まんじゅうはゴロゴロとしたさつまいもが入り、ゴツゴツとしていることから「鬼まんじゅう」と名前が付きました。

カテゴリー 園からのお知らせ

今日は先日子どもたちがさつまいも堀りで採ってきてくれた大きなさつまいもを使ったさつまいもの味噌汁が出ました。おやつはリンゴ狩りで採ってきてくれたリンゴが出ました。秋の味覚がたくさんの今日の給食でした(^^

カテゴリー 園からのお知らせ

りんご狩り

2014.10.17

10月17日(金)さくら組さんが楽しみにしていたりんご狩りに行ってきました。

 

まず、りんご畑のご主人に「先週の台風でりんごを傷つけない為に、りんごは先にとりました」とお聞きしました。

でも、「みんなの食べる分のりんごはちゃんととってあります」の一言で、ホッと一安心。

「りんごは傷ついてしまうと売り物にならないから」。子どもたちも良い学習ができたのでは…と思います。

 

実際にりんごをとることはできませんでしたが、高い枝のりんごをとる時の高所作業車に乗せてもらったり、シートの上でみんなで丸ごとのりんごをいただいたり・・・とても貴重な体験ができたと思います。

「あま~い」「サクサクしてる」「初めて丸ごと食べたよ」などの声が聞かれる中、畑の方や自然に感謝しながら、真っ赤な〝シナノスイート〟をほおばりました。

 

「いっぱいとってきてね~」と見送ってくれた、さくらさん以外のお友だちにも、給食やおやつでおみやげのりんごが出ますよ。

お楽しみに~!!

 

(3歳以上児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

木の葉焼は豚ひき肉や野菜などをよくこねてから葉の形にして焼いてあるのでやわらかく食べやすいです。

おやつはフルーツカスタードで子どもたちに人気のメニューです。

カテゴリー 園からのお知らせ

みんなに人気のある納豆サラダはかつお節を炒って細かくしてから入れているので食べやすくなっています。

おやつのふかし芋は子どもたちが掘ってきてくれたお芋でとてもおいしかったです。

カテゴリー 園からのお知らせ

優しい気持ち

2014.10.11

新しいクラスが始まって約半年が経ちますが、以前にも増しておしゃべりが上手になったり、色々なことが自分で上手にできるようになり、たくましさも感じられるようになりました。

 

10月からは新しいお友だちが加わって18名となり、ますます賑やかで元気いっぱいのたんぽぽ組です。子どもたちの中で、年度途中で入園してくる子は特別な存在の様で、泣いている姿を見かけると「先生~泣いてるよ~」と知らせにくるのではなく、自分から進んで「どうしたの?寂しいの?」と優しい声を掛けてあげていました。

手をつないであげたり、帽子をかぶせてあげたり、親切にげた箱から靴を出してあげたり…

 

こんなに小さな子どもたちでも、お友だちを気に掛ける事ができ、思いやりや優しさが育っていることを実感できて嬉しくなりました。

 

(2歳児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり

 1 2