園のこだわり

体調を整え、元気に遊ぼう♪

2013.05.07

   早いもので入園式から1ヵ月が経ちました。 新緑が美しい、さわやかな季節になりましたね。

4月の下旬、そろそろ疲れが出る頃だなと思っていたらゴールデンウィークに突入。   ちょうど休息がとれて、ほっとしたお家の方も多かったのではないでしょうか?  どんな時にも体が資本。   体調を整えて、またいつも通り、たくさん遊び、たくさん食べ、ぐっすり眠って、また元気いっぱい遊びましょう。

  この位の年齢のお子さんをお持ちだと、細かな悩みがつきないですね。「 どうしたら、たくさん食べてくれるのか?」「どうしたら、質のよい眠りになるのか?」「どうしたら、バナナのようないいうんちが出てくれるのか?」などなど。 簡単なようで難しくて・・・。

 でも大丈夫、先ずはこの中の一つひとつを見直して、取り組みやすいところから一つ取り上げじっくり取り組んでみましょう。 体質もありますが、大部分のお子さんは良い方へ転がり出すとどんどん良いサイクルへと向かっていきますよ。 良い生活リズムが出来上がるとだんだん体調も崩れにくくなっていきます。 

 また、良い生活リズムが出来上がったら、崩さないことも大切な事です。

 但し、そうは言っても季節の変わり目、或いは環境の変化に敏感なお子さんは多いもの、そのような時期にはお子さんの様子をよく観察したり、気遣ってあげましょうね。

 「たくさん眠ると 朝からたくさん遊べます。すると、お昼ご飯ぎりぎりまで楽しく遊べてお腹はぺこぺこ! たくさん食べられ いいうんちが出る。」  こうなってくれたらいいですね~!  朝からあくびしきりで午前中ぼ~っとしているお子さんは要注意ですよ。

 

毎朝、元気に戸外へ飛び出して行くお子さんたちを見ると、良し!今日も元気だ~! この子たちには、今日はどんな冒険が待っているのかな?と嬉しくなります。

 毎日元気に遊べることが たくさん学べる事へと繋がっていくのです。

カテゴリー 園長ブログ