園のこだわり

楽しいひととき

2016.09.23

「で~た~ で~た~ つきが~ まあるい まあるい まんまるい ぼんのような つきが~🎶」

『つき』の歌を聞きながら、大好きな「おつきみ」の絵本を見ている子ども達。

雲に隠れたお月様が出てくるページでは、「でた!!」と月を指さしてよーく見ています。そして、絵本の最後のお月見団子を食べるページでも、「パクパク」「おいしい」とお団子を食べる真似をしたり、友達や保育士にお団子をあげたりと、お気に入りの場面を楽しみます。「おしまい」と絵本を閉じても、「もういっかい」と何回も何回も読む、楽しいひとときです。

 

月がきれいな季節になりました。虫の声を聴きながら、大きなお月様を子どもと一緒に見るのもいいですね。

四季折々の自然の美しさ、不思議さを絵本とともに、子どもたちに伝えていきたいと思っています。

        <0・1歳児担当保育士> 

カテゴリー 園のこだわり