園のこだわり

子どもの成長に感動

2016.08.25

今年度も、園開放やあそびの広場に沢山の親子が利用して下さり、とても嬉しく思っています。

 

始めの頃は人見知りし、母親にべったりでなかなか遊びだせないお友だちもいましたが、家にはない種類の遊具や玩具などで楽しく遊び、今では笑顔で保育士にハイタッチをしてくれるようになりました。

 

ある日の出来事・・・『さよならまたね』と挨拶をして帰るとき、1歳児の男の子が下駄箱から、自分と母親の大きな靴を取り出し、きれいに靴を揃えて置いてあげていました。その姿を見て『わぁ~すごい!!お母さんの分までえらいね~』と保護者の方と手をたたいて喜び合った事がありました。大人が毎日行っていることを見ているうちに自然に身についたのでしょうね。

 

一日一日成長していくお子さんの姿や、子育てしている中で日常的に出てくるちょっとした不安や悩みを聞いたり、子どもの成長を共感し合え、とても嬉しく思っています。これからも、園開放を通して、お子さんと保護者の方との関わりを大事にしていきたいと思います。     

    (一時預かり、園開放担当保育士)                

カテゴリー 園のこだわり