園のこだわり

魅力的な場所

2013.11.28

 かんぎおんは、アンパンマンバスや遊具を始め、芝生・ロフト・子どもたちが遊びを見つけて楽しめる様々なコーナーなど、魅力的な場所が沢山あります。0・1歳児クラスの子どもたちも、自分の落ち着く場所やお気に入りの場所があって遊んでいますが、私も保育園の中で大好きな場所があります。それは、日当たりがとっても良いテラスです。

  一日の始まり、テラスの掃除を毎日していると、以上児さんが来てくれて、  『昨日遊びに行ったよ!新しい靴買ってもらったよ!歯が抜けたんだぁ~』など、沢山お話しをしてくれます。私は、以上児さんと関わる時間が少ないので、子どもたちから元気パワーを沢山もらって嬉しく思っています。

 テラスは子どもにとって、心を落ち着かせてくれる大きな力を持っていて、泣いていた子がテラスに出ると、ピタッと泣き止んだり、兄弟愛があったり、以上児さんが0・1歳児クラスの子どもたちの面倒をみたり、触れ合う機会が沢山あり、そのような姿はとても微笑ましいです。又、この保育園のテラスは、十分にはいはいする事の出来る広さになっているので、はいはいから、つかまり立ち・伝い歩き・歩行といった一人一人の子どもの発達段階をしっかり守り、しっかり見とれるのに適した場所です。『こんなにいっぱい歩けてすご~い!』と、保育士同士で共感し合えて、とても幸せに思っています。これからも子どもたちの成長をお母さん方へしっかりお伝えしていきたいです。

(0・1歳児担当保育士)

 

カテゴリー 園のこだわり