園のこだわり

伝わり、広がる輪。

2016.03.18

 早いもので、いよいよ明日は卒園式です。

 先週行われたさくらさんのお別れ会では、つくしさんからひまわりさんまで、各クラスそれぞれ感謝の気持ちを込めてプレゼントを作り、お兄さんお姉さんに渡しました。ステージに立つさくら組の子どもたちの表情は頼もしさにあふれ、存在の大きさを改めて感じさせられるものでした。そして、そう感じたのは保育士だけではなく、とくに長い時間を一緒に過ごしてきたひまわり・すみれ組の子どもたちです。分からないことを優しく教えてもらったり、遊びをリードしてもらったり、ここでは語りきれないほど多くのことを一緒に経験してきました。

 さくらさんに優しくしてもらった経験は、ひまわり・すみれさんにしっかりと受け継がれ、小さいお友だちに伝わっていきます。こうして優しさの輪が大きくなってゆくのですね。

 この一年間、共にたくさんの行事を乗り越え、時にはケンカもし、一緒に大きくなった子どもたち。今度はどんな優しさの輪が広がってゆくのでしょうか。

 さくら組のみんな、かけがえのない沢山の思い出をありがとう!そして、卒園おめでとう!

(以上児担当保育士)

 

カテゴリー 園のこだわり