園のこだわり

子どもの力

2015.05.08

新年度が始まり、一ヶ月が経ちました。四月当初は保育士に抱かれ、ポロポロ大粒の涙を流していたお友だち。その姿を見て「ぼくも、わたしもだっこして!!」としがみついてきたお友だち。そんな子どもたちの泣き顔も、今ではたくさんの笑顔に変わってきました。安心した様子でかわいい笑顔を見せてくれる子どもたちの姿に嬉しさを感じると共に、柔軟な心であっという間に吸収していく力や伸びていく力強さに、感動する毎日です。

 

「やってみたい」「できた!!」「楽しい!!」・・・毎日成長していく子どもたち。まだ時々おうちの方に会いたくなって涙が出てきてしまうこともありますが、それぞれのお子さんのペースを大切に、元気いっぱい遊んでしっかり食べ、ゆっくり眠って安心して過ごせるように見守っていきたいと思います。

 

<0.1歳児担当保育士>

カテゴリー 園のこだわり