園のこだわり

仲直り

2015.02.12

A君は年中さん、B君は年少さん、とても仲良しです。

ある日のこと、泣き声が聞こえるので保育士が行ってみると、積み木コーナーでB君が大泣きしています。泣いているB君に、A君が「大丈夫だから泣かないで」と声を掛けたり、涙を拭いてあげていました。泣かせてしまったC君にも、「ダメだよ!小さい子をいじめちゃ」と言っています。

少し落ち着いてから今までの経緯を聞き、「どうしたら仲直り出来るかな?」と問いかけてみました。すると、「ごめんね!仲間に入れて」「いいよ、一緒に遊ぼう!」のやりとりですっかり仲直りが出来ました。

 

A君に、「どうしてB君を助けてあげたの?」と聞いてみると、「だってぼくお兄ちゃんだからね!」という答えが返って来ました。A君はいつの間にか心も身体も成長し、たくましくなっていたのですね!

 

これからも子どもたちの成長を楽しみにしながら、見守って行きたいと思います。

(3歳以上児 延長保育担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり