園のこだわり

絵本大好き! 「静かに」なんて…

2015.01.09

あけましておめでとうございます。   年末年始を家族と一緒に過ごし、色々な経験をしてきた子どもたち。何だかひとまわり大きくなって帰ってきたようです。今年もどんな成長を見せてくれるのか楽しみです。   0歳児のお友だちも、好きなおもちゃで一人遊びを楽しめるようになり、この頃では自分以外のお友だちの遊びにも興味が広がって来ました。そして、興味を持つとお友だちのそばに寄っていくことが多くなりました。   そんな遊びのひとつが『絵本』です。 絵本は子どもと保育士(読み手)をつなぐ触れ合いの時間だと思うので大好きです。 読み聞かせをしようと一人の子をひざに乗せると、その様子を見ていた子どもたちが周りから寄ってきます。みんな指定席を取りたくてにぎやかになります。そんな時、「静かにしてね」「押さないでね」などの言葉はなるべく掛けないようにしています。 それは、『感じる脳(心)』で色々な感情を感じ取って欲しいからです。そして、感情と言葉がつながるように『悲しいときには悲しい感情』『うれしいときには明るい感情』で読むように心掛けています。   人生で初めて絵本に出会い、その中からたくさんの事を自由に感じてもらえたら・・・と思っています。 (0,1歳児担当保育士)

カテゴリー 園のこだわり