園のこだわり

先生!!野菜が採れたよ!!!

2014.07.24

先月の話になってしまいますが、梅雨に入り、毎日のように雨が降っていた時季のこと。私たちにとってはうんざりな雨でも、植物にとっては栄養となります。園の畑では今年も野菜を育てていて、沢山野菜が採れます。朝、年長児の男の子達がきゅうりを持ってきた日のこと。Aくん「きゅうり採れたよ。」私「お昼のサラダに入れるね。」Aくん「え~味噌きゅうりで食べたい!」Bくん「こうやってポリっと食べるのがいいんだよね!」私は子どもたちの反応に少し可笑しくなり、同時に驚きました。畑で採った採りたての野菜を食べることが少なくなった今、子どもたちの口から「味噌きゅうりで食べたい」という言葉が出てくると思わなかったからです。子どもたちの希望通りお昼に味噌と一緒に出しました。3本を以上児クラスの人数分に分けたので一人分が小さくなってしましましたが、とても大喜びの子どもたちでした。(後日になりましたが、未満児クラスにも味噌きゅうりを出しました。)

色々な課題がある現状の中でも、野菜の一番おいしい食べ方を知っている子どもたちの姿は、とても誇らしく思いました。

給食室 栄養士

カテゴリー 園のこだわり