園からのお知らせ

  1 2 3 ... 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72

           

 

 

 

 

 

 「鯖人参味噌煮」は、みじん切りにした人参を調味料、鯖と一緒にコトコト煮ます。

見た目や食べても人参っぽさはなく、けれども人参の栄養はしっかり摂れるお料理です。

 

 おやつの「手作りごませんべい」は、カミカミメニューです。いつもは生地を薄くのばしてパリッと食べられるように揚げるのですが、今日は少し厚めにして噛みごたえあるように仕上げました。

カテゴリー 園からのお知らせ

大根とかじきの煮物の大根は園の畑で取れた物を使用しました。一つ一つが立派で大きいものだったので、とても園で取れたとは思えないくらいの大きさとおいしさでした!!味がよく染み込んでおいしかったですよ♪もずくの味噌汁は初登場のメニューです。するすると頂けるので飲みやすいです。先生方にも好評でした。(^^)もずくは三杯酢などの酸味のあるもので食べるというイメージですが、味噌汁にいれてもおいしいですよ。おやつの芋ようかんも、もちろん手作りです。おいも本来の甘さが味わえます。

カテゴリー 園からのお知らせ

今日は七五三のお祝い献立でした。

「三色丼」は、子どもたちに好評なメニューで、よく食べてくれました!具は、炒り卵と鶏そぼろと人参です。見た目もきれいではなやかですね。

みんな、すこやかに成長してほしいなと願いを込めて調理しました。

 

おやつの「ホットスキムビスケット」は、りんごをたくさん使いました。甘酸っぱいおいしいお菓子です。

 

カテゴリー 園からのお知らせ

豆腐そぼろ煮は、材料を炒めないで直接、煮込みます。鶏肉、豆腐とあっさりした物を使い、さらに油を使わないとなると”あっさりしすぎでは!?”と感じますが、片栗粉でとろみを付けることによって味、旨味がギューっと閉じこめられて十分においしく頂けます。にらの香りが食欲をそそり、油を使わないのでヘルシーなおすすめの一品です。ちなみにこのメニューで使う豆腐の量は11kgでした(>O<)!!おやつの昆布豆煮は”よく噛んで食べようメニュー”です。お豆はやわらかく煮てあるのですが、よく噛んでもらいたいのは昆布です。やわらかいお豆の中の昆布の食感を感じ取ってよく噛んで食べてもらえたらな、と思います。

カテゴリー 園からのお知らせ

 本日、当園の園庭中央など5箇所の放射線量を測定していただきました。 測定箇所は園庭中央、砂場、大根などが植わっている畑、園の雨水の側溝、雨樋の下の堆積した土、以上5箇所。 いずれも地上1m地点と地上5cm以下辺りです。園で購入した測定器もありましたが簡易的に購入した物でしたので、今回のような信憑性のある大きな測定器で上田市の方に測定していただけるとまた一安心でした。結果は、何回も測定した平均値を採って改めてお出しいただけると思いますが、測定していたすぐ側で聞いていた中での数値は0.04~0.08で、最高値は0.08マイクロシーベルトでした。 1mと違わない場所で同時刻に、簡易的な測定器での測定値は0.09~0.19という数値でしたのでこんなに高めに設定してある物なのかと驚きました。 

以上、只今のところ分かっています数値をご報告させていただきました。

カテゴリー 園からのお知らせ

 今日のお昼の「じゃがいもときゅうりのごまサラダ」のじゃがいもは、長野県ふるさと雇用再生特別事業により、上田市富士山地籍の遊休荒廃農地を開墾・整備して栽培されたものをいただき、使用しました。

 小さめで洗ったり皮をむいたりするのは少し大変なのですが、ホクホクやわらかくてとてもおいしいじゃがいもでした!! ごちそうさまでした。

カテゴリー 園からのお知らせ

おでんは、煮干しと昆布を使ってダシを取ります。おいしいダシ同士が合わさると、さらにおいしいダシ汁になります。そこへ人参、こんにゃく大根、里芋、昆布、ちくわ、さつまあげを入れます。(大根と里芋は味を染み込みやすくする為に一度下ゆでをします。)最後にうずらの卵を乗せると可愛いおでんの出来上がりです。よーく煮たので、よーく味が染み込んでいておいしかったですよ(^^)!!おやつのスイートポテトの春巻きはレーズンの入ったスイートポテトを春巻きの皮で巻き巻き・・・最後にカラリと揚げました。ぱりぱりの春巻きの中に甘くてほくほくのさつまいも、さらに甘くておいしいレーズン。子ども達だけでなく、先生方にも人気のあるおやつです。(ちなみに、右の写真の左側が「スイートポテト」、右側が3歳未満児さんの午前のおやつの「柿」です。どちらも低温殺菌牛乳がつきます。) 以上、今日の給食のご紹介でした。

カテゴリー 園からのお知らせ

今まで書いてありませんでしたが、給食についてのブログも始めます!毎日アップはできないかもしれませんが…覗いていただけたら嬉しいです。

「わかさぎの唐揚げ」は、醤油と酒で下味をつけたわかさぎに片栗粉をまぶして揚げました。あまり食べ慣れない子が多いようで、「頭やしっぽは食べられるの?」「骨ある??」など言っていましたが、頭からガブガブとかじりついて食べていました。卵が入っている物もありましたよ。

おやつの「野菜ロックパン」は、生地をよーくよ~くこねたので、ふんわりしたパンになりました。焼き上がりがとてもいい香りでした!!焼きたてのパンを食べられる機会はあまりありませんよね。できたてを食べられるのが保育園の給食・おやつのいい所じゃないかな~と思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー 園からのお知らせ

 上田郵便局さんから依頼の連絡があり、11月1日「年賀はがき発売セレモニー」に年長クラスのお友だちが参加してきました。1年が経つのは早いもので、もうそんな時期なのですね。

 代表のお友だちふたりにくす玉を割ってもらうと、中からたくさんの風船が出てきて大歓声が上がりました。 ひとつずつお土産にいただき、大喜びのさくらさん(年長児クラスの名)でした。「やぎさんゆうびん」も元気に歌ってきましたよ♪

カテゴリー 園からのお知らせ

 10月21日(金)・22日(土)の2日間。 藤森平司先生がご来園され保育環境研修会が開催されました。 2日間にわたり、県内外から保育関係者延80名以上の参加がありました。

 これは、藤森先生が「保育指針の中の保育環境」についてどう捉えるかという趣旨に賛同する保育園が藤森先生の保育園と同じ「見守る保育」を実施しています。 (全国で約125ヶ園程、最近はもっと急増中かもしれません)県内では3園の先生が「ひだまりの会」という勉強会を立ち上られ(当園も加盟させていただきました)藤森先生をお招きしたものです。 今回は当園が会場園となって“保育環境”について学ばせていただきました。 

 1日目の午前中は保育環境を見ていただく公開保育でしたので、集中して遊び込む子ども達の姿を見ていただくことが出来ました。また、ご相談した以上に的確なアドバイスを頂く事が出来、またとない好機になりました。 たった2日間ではありましたが、たくさんの学びがありました。 大勢の保育士もそして栄養士も事務の先生も参加し、保育園の職員として明日からの保育に、それぞれの立場で役立ててくれることでしょう。 

カテゴリー 園からのお知らせ

  1 2 3 ... 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72